鏑木木材株式会社 ブログ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:社長のコラム( 21 )
今年もよろしくお願いいたします。
新年明けましておめでとうございます。

昨年も非常に多くのお問い合わせ、ご注文を頂き心より感謝申し上げます。
昨今ご注文内容でとても増えているのが、加工に関する事であります。
弊社といたしましても、より一層皆様にご満足いただけますよう技術向上に努めてまいります。
本年もどうぞ引き続きご愛顧頂きますようよろしくお願い申し上げます。


鏑木木材株式会社 代表取締役 鏑木淳(戌年の年男)

f0234628_14253039.jpg


by kaburakimokuzai | 2018-01-12 14:29 | 社長のコラム | Comments(0)
新年のご挨拶
新年あけましておめでとうございます。

日頃より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

私、代表として木で商売をさせて頂きましてそろそろ20年が経ちました。(現在46歳です。)

あっという間の20年、見た目の劣化以外何も変わっていない、成長していない自分に

ゾッとしておりますが、商売の方はずいぶんと変化してきたように感じております。

その変化とは、木に対する、また材木屋に対する需要の変化であります。

今年はその需要の変化を見落とさず,精一杯精進して参ります。

どうぞ引き続きご指導、ご鞭撻を賜りますよう今年もよろしくお願い申し上げます。

鏑木木材株式会社 代表取締役 鏑木淳


f0234628_15123481.jpg
目黒大鳥神社のお神輿の鳳凰





by kaburakimokuzai | 2017-01-06 17:07 | 社長のコラム | Comments(0)
新年のご挨拶
新年あけましておめでとうございます。

HPを作りブログを始め、はや6年近く経ちました。

日々多くのお客様にお問い合せをいただいて様々なご注文をいただき、その都度多くの事を学ばせていただいております。

心より感謝するとともに深く御礼申し上げます。

昨年は、皆様からいただいたご意見を基にSPFの2×4(ツーバイフォー)20フィートを在庫し切り売りすることといたしました。

ぜひご活用いただきたく思うとともに、このようなご要望に今後も応えていけるよう精進してまいります。

どうぞ今年もご贔屓くださいますようよろしくお願いいたします。


HPによりさらに新しい大切な出会いがありますよう願って・・・。


平成28年1月 鏑木木材株式会社 代表取締役 鏑木淳



f0234628_15505978.jpg




by kaburakimokuzai | 2016-01-07 15:51 | 社長のコラム | Comments(0)
謹賀新年
新年あけましておめでとうございます。


今年もバリバリモリモリ頑張ります!


引き続きご贔屓に!


ヨロシク!!



今年1年が皆様にとって良い年になりますよう心よりお祈り申し上げます。



鏑木木材株式会社 代表取締役 鏑木淳



by kaburakimokuzai | 2015-01-09 16:48 | 社長のコラム | Comments(0)
謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は皆様より多大なるお力添えを頂きましたことを心より
感謝申し上げます。

本年は何か新しいチャレンジができればと思っております。
皆様のご意見をぜひお聞かせいただき、お役に立てる事をしていきたいと
思いますので、今後ともさらなるご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。


f0234628_1649265.jpg
by kaburakimokuzai | 2014-01-07 16:52 | 社長のコラム | Comments(0)
建材 -社長のコラム⑧-
在庫紹介にも載せているように、木材以外にもベニヤ板やランバーコアはもちろん、
一見材木屋とは商材が異なると思われる様なものも多数扱っております。
たとえば、システムキッチンやユニットバス、エアコンなどの住宅設備機器や
アルミサッシなどなど・・・。住宅にまつわるほとんどの物を販売しております。

なぜ材木屋が多くのメーカーの様々な商品を扱えるのかというと建材問屋を介すからであります。
材木屋で木以外の物が売れるの?と一般の方は思われるかもしれませんが、
実は弊社におきましては6:4くらいで木材以外の商品売り上げが多くなります。
(木が売れないというよりも、実は木の単価が安いのです!!)

木造建築がほとんであった時代と違い今は材木屋の商材として欠かせないものとなっております。
多種多様な商品を売る為には莫大な商品知識と付加価値、さらにはコストパフォーマンスが
必要となってきます。ですが弊社のような小さな会社では限界があります。
そこで建材問屋やメーカーの専門の方々の力を借り、フォローして頂いております。

最近ではご自分でリフォームされる方も増え建材についてのご相談も増えてまいりました。
また弊社ブログの検索キーワードは換気扇関連が上位を占めており、(材木屋としては
少々複雑な心境ではありますが)皆様の需要を感じずにはいられません。

今後も更に建材販売に力を入れ、協力会社と共に一体となり、広く皆様のご要望にお答え
できるべく体制を取ってまいりますので、安心してまた遠慮なくご相談いただきたく
今後ともよろしくお願いいたします。



f0234628_11261542.jpg

大特価セール品
世界一チップソー 留切用
外径216mm×刃厚2.2mm×刃数100P×内径25.4mm
うれしい消費税+送料込み!(国内の発送のみ。北海道、九州(沖縄以外)、四国以外の離島は別途送料かかります。)
¥5,000/枚
世界一安いです。
在庫限りの感謝品。
お早めにどうぞ。

通販ご希望のお問い合わせはこちらから。
必ずご希望の商品名、数量、お届け先の住所、電話番号を明記してください。
銀行振り込みの先払いです。
折り返しこちらから金額と振込先の口座のご連絡をさせていただきます。
よろしくお願いいたします!
by kaburakimokuzai | 2013-04-10 11:51 | 社長のコラム | Comments(0)
賀正
新年明けましておめでとうございます。
鏑木木材が皆様のお役に立てるよう今年もバリバリ頑張りたいと思います。
お気軽にご相談、ご来店ください。従業員一同お待ちしております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


f0234628_17235317.jpg
by kaburakimokuzai | 2013-01-07 17:26 | 社長のコラム | Comments(0)
今年もありがとうございました。
今年もいよいよ残りわずかとなりました。
1年間、本当に色々な事があり、あっという間に時が過ぎたように思われます。
反省することの多い1年ではありましたが、多くの皆様に助けられ、支えられ
乗り越える事が出来ました。
心より皆様に御礼申し上げます。
この不況の時代を乗り越えるべく、さらなる努力、精進してまいりたいと思いますので
皆様より引き続きのご指導を頂きたくお願い申し上げます。
皆様が良い年を迎えられますよう、お祈り申し上げます。


鏑木木材株式会社 代表取締役  鏑木淳



f0234628_16282655.jpg
by kaburakimokuzai | 2012-12-29 16:29 | 社長のコラム | Comments(0)
目黒大鳥神社 例大祭 -社長のコラム⑦-
いよいよ今週末の8日土曜日、9日日曜日は目黒大鳥神社のお祭りです。


今年は、本祭り。


見所いっぱいなので、ぜひ遊びに来てください。


f0234628_16151419.jpg
by kaburakimokuzai | 2012-09-06 16:18 | 社長のコラム | Comments(0)
大工さん -社長のコラム⑥-
先日のこと。ご近所の方に相談を受けました。
「天井の一部の貼り直しをお願いしたいんだけど・・・。大工さん、紹介して頂けないかしら・・・?」
と大変恐縮されて遠慮がちにおっしゃる奥様。こちらとしては嬉しいご相談であるのに。
なぜ恐縮されているのかというと、こんな小さな仕事にわざわざ大工さんを頼むなんて
申し訳ない、とおっしゃいます。仕事に大きいも小さいもないし、ましてや天井の一部とはいえ
張り替えるのは立派な大工仕事だと思うのですが・・・。
こちらのお宅の場合は、旦那さんが器用で簡単な家の修理はご自身でやられてこられた事もあり
出入りの大工さんがいなかったのですが、ご高齢になった為のご依頼でした。
今回大工さんを紹介し、工事も無事に終わり大変喜んでいただき、材木屋としての役目を果たせたようで
大変嬉しく思いました。

しかしながら、若い世代には特に、以前であれば当たり前であったその「出入りの大工さん」との
人間関係、(言い換えれば信頼関係)が大変少なくなっているように感じ、材木屋として大変残念に思って
おります。

私が思うに大工さんは家のお医者さんであります。
体の相談をお医者さんにするように、家の事、なんでも相談できる人がいると心強くありませんか?
棚板1枚だろうが、カギが壊れただろうが、水が漏れただろうが・・・。
また、壊れた相談だけでなく、家での生活を快適にする為の相談もあると思います。
不便に思っているところはありませんか?使い勝手の悪い物を使っていませんか?
新しい良い商品、たくさんありますよ。
ぜひ、そういった相談のできる大工さん、材料屋をお探しください。
家は手入れさえすればいつまでも快適に生活ができます。プロに頼めばもちろんお金は掛かります。
ですが、生活の中心となるご自宅を、より快適に暮せる空間にしていく事は贅沢な事でしょうか?
無駄な出費でしょうか?快適に心豊かな生活を送れる環境を整える事をあきらめないでいただきたい。
家のメンテナンスは長く快適に暮らす為にも必要不可欠な事です。
ぜひ信頼のおける大工さんを探してみてはいかがでしょうか?



f0234628_15104235.jpg
by kaburakimokuzai | 2012-06-18 15:42 | 社長のコラム | Comments(0)